リバウンドの心配は?

Posted by 管理者 on 18/06/01

リバウンド通常のダイエットの場合、肥満の原因となる脂肪細胞を取り除いているわけではないので、ダイエット後にあっという間にリバウンドしてしまうということがよくあります。しかし脂肪吸引の場合はその脂肪細胞の数自体を減らしてしまうのでリバウンドしにくいと言われています。もちろん数年間も経過して、その間また肥満につながるような生活スタイルをしてしまっていたら話しは別です。実際に脂肪吸引をした部位が短期間でリバウンドして太くなってしまうというのは基本的に観察されていないようです。

もしも脂肪吸引してそれほど時間が経過していないので、体重が以前の体重に戻るなどの傾向があり、リバウンドが心配という場合、それは脂肪吸引した部位以外の箇所に脂肪がついた可能性が高いようです。やはり人間の身体はその後も通常の営みが行われていますので、今まで肥満になる傾向があった人は、脂肪吸引で特定の箇所を痩せたとしても、生活習慣などをきちんとしないと結果的に他の部分に脂肪がついたり、ある程度の期間が経過するとせっかく脂肪を減らして細くした部分もまた太くなってきてしまうということがあります。脂肪吸引は細くなるまでに時間をかける必要はありませんが、施術後にその細さを保つためにはやはり個人の努力も必要です。

Filed under 未分類

Comments are closed.